首のイボを自分で取る方法で本当に有効なもの研究所PRO

首イボを自分で取る為に必要な事を研究していきます!

スキンケア

首イボ大量!毛抜きで引っこ抜いて首イボをとった体験談

投稿日:8月 15, 2018 更新日:

30代も後半を過ぎてから、首イボが目立つようになったなあと感じていました。

お風呂に入った時に首周辺を洗うとざらざらしますし、鏡で見ると首にはボツボツが大量に出来てきたのです。これは一度にたくさんできたわけではなく、少しずつできたものをやっと自分で自覚し始めたのが30後半だったのです。

首イボをとる方法にはいろいろなものがありますが、当時乳飲み子を子育てしていた私は、病院に行って首イボをとるという余裕はありませんでした。そのため私が選んだ方法は、自宅で首イボをとるという方法。

通販では首イボのクリームなどもありますが、私が首イボをとった方法は、毛抜きで引っこ抜くという方法でしたね。

私の首イボを見てみると、毛抜きでつかみやすくすぐにとれてしまいそうな物、また根元がしっかりくっついていて取りにくいようなものもありました。そのためまずは毛抜きでとれるものから取っていこうと考えたのです。

入浴後の柔らかい時であれば、毛抜きで簡単にとることも出来ました。また特に出血もしないし、とったあとにはかさぶたになって終了。この手軽さで何個の首イボをとったでしょうか。

首イボを自分で毛抜きでとることの不安はなかったわけではありません。首イボをとったあとにシミとして残らないかなあということだけがすこし心配でしたね。しかしながら、しっかりと日焼け止めクリームを塗り、入浴後は保湿をしっかり行いました。また首周辺の肌のマッサージも行うように徹底しました。

それから数カ月、自分で首イボをとった所は、平坦になっています。少しかさぶたが取れた後にスポットが出来ているところもありますが、それも目立たないので、自分で毛抜きで取って成功だと思っています。

いつも脱毛に使っていた毛抜なんですが、もうこれからはイボ用にして、脱毛はクリニックに行きたいと思います。

脱毛女子が教えるメンズVIO(陰部)脱毛の失敗しない選び方

-スキンケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

首イボ用のクリーム塗るようになり、自分で首イボを取りました

デコルテ部分から首にかけて、小さな首イボが沢山できたので、何か対策はできないかな〜と考えるようになり、自分でケアができるような首イボクリームを探して、毎日1日2回、首イボが気になる部分にたっぷり塗って …

no image

多発的首イボを痛みなしで自分で取ったお話。毎日塗ってすっきり。

加齢もあってか、首の周辺に多発的に増えた首イボ。特に気にしていませんでしたが、細いチェーンのネックレスをすると、時折チェーンがイボに絡まってチクっとした痛みが不快でした。 首イボはそれぞれが大きくない …

no image

薬局の漢方薬ヨクイニンで皮膚科に行かずに治りました。

首に小さなブツブツが出ました。 そのうち治るだろうと思って放置してました。しかし放置してましたら小さなブツブツの数は増えました。 まずは薬局の薬剤師に相談しました。 イボと言われてヨクイニンと言う漢方 …